下風呂温泉(Shimofuro Spa 


施設名 ホテルニュー下風呂
場 所 青森県風間浦村字下風呂
源泉名 海辺地1号源泉
泉 質 含ホウ酸-食塩硫化水素泉
(緊張性低張性高温泉)
温 度 47.0℃  pH 5.8 溶存成分総計 3,877mg/kg
お湯の様子 白濁,硫黄臭,塩味+弱苦味,かけ流し
料 金 500円 営業時間 朝食時間帯,夕食時間帯などその日次第

 下風呂温泉街,メインストリートの中心にある立派なホテルが3軒並んでいるうちの一番大間よりにある。ホテル自体はリニューアルしていないが,浴室をリニューアルし,4月にオープンしたばかり。三浦屋,北明館と同じで海辺地1号源泉を利用している。

  男女別の内湯が1つ ずつあり,下風呂の白湯とよばれる海辺地1号源泉が注がれる。理由があってあまり湯量は多くないが,満足できるお湯で,黄色っぽい硫黄臭の濃いお湯が注がれている。洗い場がセパレート式でついたてがあり,5人分しかない。しかも通路が狭いため,一番奥の浴槽まで行く間にせまい空間を通ることになる。トドスペースは皆無と言って良い。お湯に浸かり,奥の浴槽の縁に登って海を眺める。これが一番ベスト。三浦屋よりはこちらのお風呂の方がおすすめ。フレッシュな海辺地1号源泉を味わうならここを勧めます。

H17/4/30 


 
海辺地1号源泉が注がれる浴室。奥の窓の手前がまったりスペース。  一緒に行った仲間も満足の表情。ここは良いですよ。