温湯温泉(Nuruyu Spa


施設名 温湯温泉 共同浴場
場 所 青森県黒石市温湯
源泉名 鶴泉源泉
泉 質 ナトリウム-塩化物泉(食塩泉)
温 度 46.0℃ pH 7.6 溶存成分総計 1,196mg/kg
お湯の様子 やや鶯色透明,微硫黄臭,無味,適温,かけ流し
料  金 200円 営業時間 4:00〜23:00 

 黒石市国道102号バイパスから温湯温泉街を目指し、温泉街の中心に新装した共同浴場がある。目立つ建物なので簡単に見つかる。営業時間がわりと長く、良心的な料金設定である。以前は入り口がそれぞれ別々になっていて老朽化した共同浴場だったが、平成に入ってから新築し洗い場が21カ所もある近代的な浴場へと生まれ変わった。

 浴槽は大きい浴槽と小さい浴槽に熱めとやや熱めのお湯が注がれている。温湯温泉周辺で一番きれいな温泉なので、その手の温泉が好きな人にはお勧めできる。お湯は鶯色の透明なお湯。湯治場的な共同浴場のため、近くの旅籠から浴衣のままで訪れる客も多い。朝早くからやっているので,早朝一番風呂をねらうときに非常に便利である。

H16/9/26

  
  温湯の内湯。手前が熱め。奥がぬるめ。      湯口から注がれるお湯。若干硫黄臭がする。


 朝早く黒石で仕事があったため、早い時間から営業している温湯共同浴場を再訪しました。いつの間にか値段が200円に値上げになっていました。硫黄臭は以前よりも薄めになっていました。おそらく天候などの影響なのかもしれません。湯温は以前よりも温めのセッティングになっていました。それにしてもここは広々としていてとても落ち着きます。

H24/11/23

  
こちらが入り口横のかけ湯。温めで気持ち良いです。    浴槽全景。広い方が温め。狭い方が熱めです。    湯口近景。やはり硫黄臭があるとうれしくなります。