米寿温泉(Beiju Spa 


施設名 米寿温泉
場 所 青森県おいらせ町下田字立蛇
源泉名 立蛇源泉
泉 質 ナトリウム-塩化物泉(弱食塩泉)
温 度 42.5℃ pH 8.2 溶存成分総計 5,064mg/kg

(Na 1680mg, Cl 2509mg, SO4 320mg, HCO3 247mg)

お湯の様子 やや黄色透明,薄塩味,かけ流し 
料 金 400円 営業時間 平日 10:00〜22:00 日曜祝日 9:00〜22:00 

 国道45号線から下田町役場方向にのびる県道沿いに建つ大きめの建物。一見ただの銭湯のように見えるが立派な天然温泉。営業時間が遅くからということもあり午前中に行くと鎖が張られているため一見つぶれたように見えるがしっかり営業している。入口から入るとバリバリ演歌が流れる演歌物泉。

 浴場の中央に大小二つに区切られた熱めとぬるめの浴槽がある。演歌のスピーカーは浴室内にもあり,浴槽に浸かりながらノンストップ演歌を楽しむことができる。上に伸びた湯口から,やや熱め薄しお味のお湯が打たせ湯のように注がれ豪快にかけ流されている。浴槽の両側に昔ながらのカランとシャワーが並び昔ながらの温泉銭湯の雰囲気を思い切り醸し出している。比較的古い施設だが、サウナをリニューアルしテレビを設置するなど設備投資にも力を入れている。どことなく三沢の太郎温泉とにた雰囲気を持つ鄙び系銭湯。寒い時期には湯温が低いため加温するが十分楽しめる弱食塩泉。空いているし,休憩スペースに畳があるので長湯してゆっくり休むのにはもってこいかも。

H14/12/27

  
熱湯と温湯浴槽で,熱湯の方に食い込むように水風呂がある。  打たせ湯のような湯口。   いつのまにかひっそり営業を止めていました。


 2012年春から営業を止めていた米寿温泉が無事に復活を遂げました。11月下旬から復活祝いと称して無料キャンペーンを経て試運転営業し、満を持して12月に営業を開始しました。

 相変わらずの浴室は洪水状態で、脱衣所も演歌浸りで、変わった点といえば浴室内で演歌が流れなくなったことと、滝打たせ湯口からお湯を出さず、浴槽内湯口がメインになったことくらいだろうか。相変わらずの弱食塩泉でよく温まる。掛け流し量も豊富で、床が洪水のようになっていてとても心地良い。以前より温めの設定になったので、とても過ごしやすくゆっくりお湯と戯れることができるのでお子様連れにもお勧めかもしれない。

H25/1/7


手前から見た2連浴槽。昔と同じです。    お湯がポタポタ落ちる滝の湯口。    洗い場洪水状態。これは見ていて気持ち良いです。